なたまめ茶 効果なし

なたまめ茶が“効果なし”になる間違った飲み方について!

美撰なたまめ茶が“効果なし”になる間違った飲み方について!

なたまめ茶 効果なし

 

蓄膿症や後鼻漏などに効果が期待できる美撰なたまめ茶ですが、

 

美撰なたまめ茶 鼻炎

 

一部の人には効果なしと言われているみたいです。

 

ですが、そういう方にはある共通点がありました。

 

なので、その具体的な理由についてまとめましたので最後までご覧ください。

 

美撰なたまめ茶の“効果なし”に秘めた理由は?

 

理由@ 時間がかかる

 

美撰なたまめ茶 効果なし

 

美撰なたまめ茶は効果があらわれるには時間がかかります。

 

美撰なたまめ茶は医薬品ではなく健康茶ですので、即効性はありません。

 

一概には言えませんが約三ヶ月は様子を見ることが必要になります。

 

ですので、効果なしと言っている人に多くが、飲み始めてすぐに効果が出ないと

 

「効果ないじゃん」

 

と思ってしまっているので焦らず飲む姿勢が重要になってきます。

 

理由A 毎日飲んでいない

 

美撰なたまめ茶は毎日飲むことでより効果が発揮できます。

 

効果なしと言っている人は、毎日飲まず実はあんまり飲んでいないんですね。

 

基本中の基本であるしっかり毎日飲むっていうことは一番重要です。

 

理由B 症状の重症度が高い場合

 

症状の重症度が高い場合は美撰なたまめ茶だけで症状を和らげるのは難しいでしょう。

 

重症度が高い場合はやっぱり抗生物質の摂取が必要になります。

 

なので、美撰なたまめ茶はあくまでも補助飲料として飲むことをおすすめしています。

 

理由C 逆に飲み過ぎもNG

 

飲まなさすぎも効果を発揮できませんが、

 

逆に“飲み過ぎ”もあまりよろしくないでしょう。

 

美撰なたまめ茶の成分にカナバニン(抗炎症作用効果がある)というのが含まれていますが、

 

このの成分は飲み過ぎることによって下痢や肌荒れが起きてします場合があります。

 

飲み過ぎには注意してください。

 

一日1パックを目安にするのが良いでしょう。

 

まとめ

 

美撰なたまめ茶 効果なし

 

美撰なたまめ茶が「効果なし」という人に以下の共通点がありました。

 

↓効果が出ていない人ほどこういった基本を改善してみてください。

 

理由@ 効果を発揮するのに時間がかかる

 

理由A 毎日飲んでいない人が多い

 

理由B 症状の重症度が高い場合には限度がある

 

理由C 逆に飲み過ぎている