なたまめ茶 アレルギー

アレルギーまで治る?なたまめ茶の恐るべき効果とは?

アレルギーまで治る?なたまめ茶の恐るべき効果とは?

なたまめ茶 アレルギー

 

なたまめ茶アレルギー性鼻炎に効果があるかどうか疑問に思っている人も多いと思います。

 

アレルギー性鼻炎とは?

 

アレルギー性鼻炎は、透明な鼻水、鼻づまり、くしゃみが空気中のアレルギン(空気中に浮遊する花粉やハウスダストなどの原因物質)によって起こるアレルギー反応です。

 

主にスギ花粉・ヒノキ花粉などが原因である「季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)」と

 

ハウスダストなどが原因である「通年性アレルギー性鼻炎」とがあります。

 

私も花粉症に悩まされていましたがなたまめ茶を飲み始めてから大分楽になってきました。

 

でもいくつか疑問が浮かんでいたんですね。

 

「確かになたまめ茶は鼻炎や口臭に効果が期待できるといってもアレルギー性鼻炎は流石に無理なんじゃないのか」

 

ということ。

 

そこでこの記事ではなたまめ茶がアレルギー性鼻炎の本当に効果が期待できるのか調べてみてまとめましたので最後まで見て疑問を解消してくださいね。


アレルギーに効く成分は含まれているのか?

まずなたまめ茶にはアレルギー性鼻炎に効く成分が含まれているのか?

 

これが含まれていたらやっぱり効果が高いことはわかりますよね。

 

↓なたまめ茶の3つの成分はこちら

 

  1. カナバニン:なたまめから抽出されたアミノ酸の一種。

    抗炎症作用、血流促進効果、血液・体液の浄化作用がある。

  2.  

  3. コンカナバリンA:なたまめに含まれるうタンパク質。

    免疫力向上・正常化作用、抗腫瘍作用がある。

  4.  

  5. ウレアーゼ:ウレアーゼには尿素をアンモニアと二酸化炭素に分解する働きがある。

    腎機能を活性化する作用や解毒作用もある。

 

↑主に1と2の成分「カナバニン」と「コンカナバリンA」がアレルギー性鼻炎に深く関係しています。

 

カナバニンには高い抗炎症作用があるので花粉症での炎症を起している患部に有効です。

 

コンカナバリンAは免疫を正常化する効果が期待でき花粉症・アトピー性皮膚炎・その他アレルギーなど免疫の異常を改善する効果があります。

 

以上のことから

 

なたまめ茶の成分からアレルギー性鼻炎の効果が出ていたことが分かります。

 

ですが、なたまめ茶は何度も言いますが医薬品ではありません。

 

健康茶でしかないのです。

 

なので即効性や確実に効くという保証はどこにもありません。

 

そのことを理解した上で飲むことをおすすめします。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。^^